HokuhokuLine
ほくほく線 Hokuhoku Line
北越急行株式会社
十日町駅(新潟県南魚沼市)→犀潟駅(新潟県上越市大潟区)

 越後湯沢と北陸をショートカットするための路線でした。「ほくほく線」という名称は愛称ではなく正式な名称です。

 単線ながら高速の規格で造られた線路なので、狭軌路線で最高の時速160キロ運転を実施していましたが、特急の廃止により現在はそこまで速くありません。それでも普通列車でも時速110キロ走行をしていて、走行距離の割りに間延び感はありません。殆どの普通列車が後続の特急に追い抜かれることなく終着まで速達するのは特筆もの(特急設定時代の話です)。ほくほく線の列車は殆どが路線の前後で接続しているJR線に乗り入れています。

■各駅リスト
駅名 キロ程 のりかえりんく
六日町0k000mJR上越線
魚沼丘陵3k620m
美佐島12k260m
しんざ14k350m
十日町15k910mJR飯山線
まつだい29k270m
ほくほく大島38k660m
虫川大杉44k880m
うらがわら46k790m
大池いこいの森51.7km
くびき53k550m
犀潟59k410mJR信越線