KabeLine
可部線 Kabe Line
西日本旅客鉄道株式会社
横川駅(広島県広島市西区)→可部駅→あき亀山駅(広島県広島市安佐北区)
→三段峡(広島県旧山県郡戸河内町)
※可部→三段峡間は2003年11月30日で廃止されました。

 可部線は広島市内をのんびり走る単線の盲腸線。20分間隔のダイヤですべての列車が各駅停車で、一部の緑井駅・梅林駅折り返し列車を除いたほとんどの列車が途中での折り返しはなく終点のあき亀山駅を発着するという面白味に欠ける通勤通学の足です。

 かつては可部駅から先、三段峡駅まで路線が伸びていましたが、利用者減に歯止めがかからず可部駅から先の非電化区間を2003年11月末で廃止させ、約50キロの風光明媚な区間がバッサリ消えてなくなりました。

 路線はほぼ太田川に沿っています。可部駅~三段峡駅間はバス転換されましたが、2017年3月に壁駅~あき亀山駅間が延伸再開業を果たしています。

■各駅リスト
駅名キロ程 のりかえりんく
横川 0k000m山陽線
三滝 1k080m
安芸長束 2k610m
下祗園 3k920m
古市橋 5.3km
大町 6.5km
緑井 7.3km
七軒茶屋 8.1km
梅林 9.6km
上八木 11.2km
中島 12.6km
可部 14.0km
河戸帆待川 14.8km
あき亀山 15.6km

■各駅リスト(2003年11月30日で営業を終了した区間)
駅名横川駅起点
キロ程
のりかえりんく
河戸 15.3km
今井田 17.7km
安芸亀山 20.6km
毛木 23.4km
安芸飯室 25.1km
27.5km
小河内 29.6km
安野 32.1km
水内 36.2km
坪野 37.6km
田之尻 40.6km
津浪 42.5km
香草 44.4km
加計 46.0km
木坂 47.9km
殿賀 50.0km
上殿 52.0km
筒賀 54.1km
土居 56.2km
戸河内 57.3km
三段峡 60.2km