KitashinanoLine
北しなの線 Kita-shinano Line
しなの鉄道株式会社
長野駅(長野県長野市)→妙高高原駅(新潟県妙高市)

 北陸新幹線開業に伴う平行在来線の経営分離の煽りを受けて出来た路線で、同じような平行在来線の第1号路線を運営している実績があるしなの鉄道が運営する路線です。

 篠ノ井駅~長野駅間はJR東日本のままで、長野駅から先は再びしな鉄になることにより、例えば上田駅から飯山駅へ行く場合はしなの鉄道線→JR(幹線運賃)→北しなの線→JR(地交線運賃)を支払う必要がありますが、しな鉄線に関しては運賃を通算して計算する特例が出来るそうです。以下に上田→飯山間の計算例を書き出してみました。

 ・しな鉄→JR→しな鉄→JR・普通運賃個別計算…1,340円
 ・しな鉄両線を通算してJRは別個計算…上田~豊野間990円+320円=1,310円
 ・しな鉄通算、JR通算の場合…780円+500円=1280円(JRが通算に応じるかは不明)
 ・上田~長野と長野~飯山を足した場合…770円+530円=1300円
 【参考】北陸新幹線…運賃1,140円/自由席特急料金1,840円…合計2,980円


 これによると上田駅~飯山駅間の場合は上田~長野と長野~飯山の乗り継ぎ割り引き乗車券を別個に購入するのが最も安いことがわかりますが、新幹線だと1600円の出費で僅か25分。この差をどう考えるか…。

 従来の信越線の長野駅~直江津駅間は一体的に運行していましたが、2015年3月14日以降は途中の妙高高原駅が会社境になり、北しなの線は妙高はねうまラインへの乗り入れを実施しません。北しなの線は基本的には線内運行がメインとなりますが、車両の入出庫を兼ねて一部でJR線経由でしなの鉄道線の小諸駅まで乗り入れる列車が1本、逆に小諸駅から北しなの線へ乗り入れる列車が2本あります。

■各駅リスト
駅名 長野起点
距離程
  
高崎起点
距離程
  
営業キロのりかえ
長野0k000m114k640m0.0kmJR北陸新幹線JR信越線長電長野線
北長野3k905m118k520m3.9km
三才m121k590m6.8km
豊野m125k460m10.8kmJR飯山線
牟礼m133k260m18.6km
古間25k070m139k710m
黒姫28k930m143k570m
妙高高原m151k970m37.3kmトキ鉄妙高はねうまライン