abashiri
北海道旅客鉄道株式会社 旭川支社
網走駅A69北海道網走市新町二丁目
駅長所在の直営駅

 2003年訪問時の様子 
abashiri
 駅ナンバリング施行以前の駅名標です。

 網走といえば刑務所を思い浮かべる方も多いでしょう。それを反映してか、駅前の階段が監獄博物館をイメージしたデザインになっています。
abashiri_ekisya
 網走駅を名乗っていますが、網走市の中心部からはやや離れています。役所関係や歓楽街は隣の桂台駅からが比較的アクセスはしやすいです(当駅からだと歩いて約15分)。だからなのか、当駅の周囲はビジネスや観光目的客向けのホテルか飲食店ぐらいしかなく、少々さびしい風情です。

abashiri_kaisatsu
 特急列車の終着駅でもあるので、早朝から夜間までみどりの窓口も営業しています。

abashiri_home
 構内は2面3線となっています。特急列車は原則駅舎に接している1番線へ発着しています。
abashiri_home1_forSapporo
 当駅から有名観光地である「博物館・網走監獄」へはバスが出ていますが、このバスは地域の路線バスで、途中に「網走刑務所前」というバス停があり、ここで降りると博物館ではなく本物の刑務所へ行けます。

 2018年10月訪問時の様子 
abashiri_home
 2,3番線ホームの呼人駅寄りから見た様子です。2,3番線はもっぱら普通列車の発着に使用されています。
abashiri_home3_forKushiroabashiri_home2
 石北線も釧網線も当駅は終着駅として機能していますが、一部は当駅を越境してスルー運転する列車もあります。

abashiri_kanban
 かつては中湧別から常呂や佐呂間を経由し当駅へ至っていた湧走(ゆうもう)線が乗り入れていて、こちらも終着駅でしたが、1985年に廃止となっています。湧走線の沿線は網走市よりも北見市との結びつきが強いらしく、当駅を発着する廃止代行バスも2010年に廃止されています。

abashiri_meisho
 網走駅周辺には観光名所が点在しています。監獄博物館だけではありませんよ!!!

abashiri_kaisatsu
 改札口回りは装飾等は変更されていますが基本設計は2003年訪問当時とほぼ変わっていません。

abashiri_WGN
 駅改札脇のみどりの窓口では当駅オリジナルのご当地入場券がとキハ183-0系入場券の発売がありました。

abashiri_moja
 当駅にも生息しています!JR北海道のマスコット(ゆるキャラ)・モジャくんです。

隣の駅@石北線
上り:呼人駅A68■8.1km
下り:(終着駅)■全長234.0km

隣の駅@釧網線
上り:桂台駅B79■1.4km
下り:(終着駅)■全長166.2km

※訪問日:2003年3月3日,2018年10月26日,2020年12月31日
 JR北海道わがまちご当地入場券購入日:2018年10月26日(No.9323)
 キハ183-0系入場券購入日:2018年10月26日(No.7073)
 北の40入場券購入日:未確認(No.????)
 JR北海道北の大地の入場券購入日:2020年12月31日(No.????)