aizuwakamatsu
東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社
会津若松駅福島県会津若松市駅前町1番地1号
社員配置の直営駅
★Suica(仙台エリア)の駅

aizuwakamatsu_akabei
 会津若松と言えばこれでしょう。会津地方ディスティネーションキャンペーンのゆるキャラ・あかべぇです。あかべぇは列車のペインティングやポスターはもちろん、みどりの窓口のこんなところにも…
aizuwakamatsu_akabe
 う~ん、愛されてるなぁ。あかべぇの詳細はこちらをご覧ください。 

aizuwakamatsu_ekisya
 貫禄充分の風格を持っている駅舎です。
aizuwakamatsu_ekisya
 会津地方のお城と言えば鶴ヶ城。駅舎はその鶴ヶ城をモチーフにしているようです。

aizuwakamatsu_kaisatsu
 自動改札機が設置されていて、Suica等のICカード乗車券も使うことができます。
aizuwakamatsu_sengen

 運行上の要衝で、磐越西線は当駅で方向転換(スイッチバック)を余儀なくされているので列車の運行形態も大きく変化します。
aizuwakamatsu_home2_forKoriyama_20080102

 1番線から5番線まである当駅ですが、このスイッチバックが必要なおかげで1番線と2番線が頭端式になっていて、3番線ホームまでは階段を使わずにアクセスが可能です。
aizuwakamatsu_home2_forNiigata
 1、2番線は磐越西線、4番線は只見線に使われることが多く、最も改札口から離れていて階段の昇り降りが必要な5番線は会津田島方面から西若松を経て只見線を経由してくる会津鉄道の専用ホームとなっています。
aizuwakamatsu_home5
 
 ところで当駅は24時間インターネットで様子を伺うことができます。NTT東日本福島支店のホームページで公開されているライブカメラで当駅の1番線と2番線が中継されていて、驚くべきことに音声までばっちり聞こえてくるからすごい。詳細は「会津若松駅 ライブカメラ」で検索してください。なお、そのカメラはこんな感じで設置されています。
aizuwakamatsu_livecom

aizuwakamatsu_home2_forKoriyama

 駅前にはJR貨物の会津若松駅が設置されていますが、ここにはレールは敷かれておらず、トラック輸送の拠点となっています。なので貨物駅ですが「オフレールステーション」という名称になっています。
aizuwakamatsu_offrail
 このオフレールステーションと旅客駅との位置関係はこれ↓
aizuwakamatsu_uekara
 駅前にある某ビジネスホテル9階から眺めた図です。大胆な配置に驚きます。

▼LEDタイプへの交換前の駅名標
aizuwakamatsu
 デザインが違ってますね。
<当駅→堂島駅間の踏切施設>
・(64k540m)当駅
・(1k304m)六丁道踏切
・(2k454m)中前田踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(3k576m)平塚踏切
・(4k222m)広田街道踏切
・(4k763m)郡山街道踏切
・(5k482m)坂下街道踏切
・(未確認)堂島駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@磐越西線
上り:広田駅■4.6km
下り:堂島駅■5.5km
<当駅→七日町駅間の踏切施設>
・(0k000m)当駅
・(0k126mm)町北踏切
・(0k405m)新城踏切
・(0k984m)藤室街道踏切
・(m)七日町駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@只見線
上り:(始発駅)■全長135.2km
下り:七日町駅■1.3km

※訪問日:2005年1月2日