anjo
東海旅客鉄道株式会社 東海鉄道事業本部
安城駅(CA54)■愛知県安城市御幸本町1番1号
駅長所在の直営駅
★TOICAの駅

anjo_south_exit
 岡崎駅にも言える事ですが、東海道線の駅前は概してあまり発達しておらず、当駅も駅以外にランドマークと言える建物に乏しい雰囲気です。安城市の場合も名鉄名古屋本線の新安城駅前周辺が発達していて、愛知県の統計によれば当駅の一日平均利用者数はおよそ10800人。対して名鉄新安城駅は約18000人となっています。

anjo_north_exit
 それでも当駅は安城市のJR線における中心駅として新快速と快速電車が停車する要衝となっていますが、メインのホームが2番線と3番線で緩急接続をする際は階段の昇り降りが必要となるためにそのような設定は殆どなく、使いづらい印象です(その役目は刈谷駅や岡崎駅が担っています)。
anjo_for_home4
 4番線は休眠状態で、このように立ち入りが制限されています。

anjo_kaisatsu
 安城市のJR的中心駅ではありますが、新幹線は当駅ではなく隣の三河安城駅で接続しています。1万人以上の利用者を捌くため、自動改札機は多めに設置されています。

anjo_meisho_info
 安城市はその昔、「日本のデンマーク」と呼ばれるほどに農業経営に長けた土地だったそうで、近隣には「デンパーク」という公園があります。

anjo_home3_forToyohashianjo_home2_forGifu
 構内は前述の通り、3面4線。普通列車のほかに上位種別の特別快速・新快速・快速も停車します。
<当駅~三河安城駅間の踏切施設>
・(334k405m)東明治踏切
・(334k917m)篠目踏切
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@CA東海道線
上り:西岡崎駅(CA53)■3.6km
下り:三河安城駅(CA55)■2.6km

※訪問日:2006年11月24日