biruwa
北海道旅客鉄道株式会社 釧路支社
美留和駅(B65)■北海道川上郡弟子屈町弟子屈町字美留和131番地
摩周駅管理の無人駅

biruwa_ekisya
 駅名の漢字が醸し出す美しさを期待して列車を降りると、地元の小学校児童が描いた個性的かつ味がある絵が印象的な貨車駅舎が出迎えてくれる駅です。

biruwa_ekisya_urabiruwa_ekisya2
 どこと無く「無機質」かつ「合理的」というイメージがある貨車駅舎も、こういう工夫があると心が和みます。

biruwa_post

 駅舎内も綺麗に清掃が行き届いていています。これも情操教育の一環で小学校の皆さんが行っているようです。

biruwa_map
 駅名の「美留和」は近くの「美留和山(アイヌ語で「ペルケヌプリ」)」のふもとを流れる川「ペルケ・イワ・ナイ」から「ペルケ」が独立し、それが「美留和」となったそうですが、なんか解ったようで解らない・・・。そんな美留和地区、駅の周囲には郵便局と数件の民家が目立つ程度の静かな環境ですが、これを逆手にとって良い雰囲気を味わいに来るのもいいですよ。

biruwa_home_forKushirobiruwa_home_forKawayuonsen
 構内は行き違い設備を持たない1面1線。以前は行き違いが出来る配線で、さらにその奥に複数の側線を持つ貨物取り扱い駅だったそうです。
<当駅→川湯温泉駅間の踏切施設>
・(79k200m)当駅
・(79k511m)摩周登山道踏切
・(82k329m)58線踏切
・(84k546m)61線踏切
・(??k??9m)川湯摩周踏切
・(未確認)川湯温泉駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@釧網線
上り:摩周駅(B64)■7.2km
下り:川湯温泉駅(B66)■8.7km

※訪問日:2007年2月14日