ebishima
北海道旅客鉄道株式会社 旭川支社
恵比島駅北海道雨竜郡沼田町恵比島
深川駅管理の無人駅

ebishima_asuoe_ekisya
 立派な駅舎がある駅…っぽく見えますが、これはテレビドラマのロケに使われた「レプリカ駅舎」でして、ロケのために建設されたものです。よって鉄道駅として当初から設置されていたものとは異なります。現在は観光設備として沼田町が管理をしているようです。

ebishima_asumoe_info_JR
 こんな貼り紙があったりします。

ebishima_asumoe_info
 テレビドラマ「すずらん」に使われていたんだそうです。

ebishima_asumoe_naka1
 ロケ駅舎の中は管理人もおらず自由に立ち入りができちゃいます。

ebishima_asumoe_kaisatsu
 妙にリアルに作られていますが、これらは以前まで使われていたわけではありません。

 と、ここまではテレビドラマのロケに使われていた駅舎レプリカを紹介しました。これらは鉄道設備ではありません。実際の駅舎はこれ↓
ebishima_ekisya
 なんだか小さい建造物ですが、よ~く見ると大和田駅や幌糠駅にもある貨車改造駅舎で、その元車両だった駅舎に隣のレプリカ駅舎のイメージと同じような木材をコーティングさせています。

ebishima_ekisya_konai
 その貨車改造駅舎をホーム側から見た図です。

ebishima_soto
 駅前の様子はこんな感じです。あまり拓けていない具合ですが、テレビドラマのロケ地としてはそういう場所を探していたんだそうで、そういう観点ではこれくらい何も無いほうが好都合だったんだそうです。

ebishima_waitingroom
 建物の外観は木材の貼り付けなどでイメージを強引に変更していますが、建物内はやはりこんな感じ。

ebishima_time
 時刻表を見ると、深川を早朝5時台に出る列車以外の全て停車します。

ebishima
 そんな恵比島駅に2003年1月の降雪期に行ったときの様子です。雪に埋もれて駅名標の全容が確認できません。

ebishima_set
 レプリカ駅舎の2003年の様子です。1999年にNHKで放映されたテレビドラマ「すずらん」のロケに使われた建物で、前述の通りこの建物は実際の鉄道事業に供されたことはありません。

ebishima_majiekisya
 こちらが実際の駅舎ですが、雪に覆われて全容がいまいちよくわかりません。

ebishima_ekisya2
 こちらはレプリカ駅舎のホーム側の様子です。

ebishima_ekisya
 左がレプリカ駅舎で右が実際の駅舎です。

ebishima_ashimoi
 2003年当時のレプリカ駅舎の改札口です。テレビドラマのロケ用なので偉く精巧に作られています。

ebishima_home
 構内は単線上の1面1線です。
<当駅→峠下駅間の踏切施設>
・(20k730m)当駅
・(22k038m)第8旭川留萌線踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(23k367m)炭鉱道路踏切
・(28k360m)峠下駅

※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@留萌線
上り:真布駅■2.9km
下り:峠下駅■7.6km

※訪問日:2003年1月3日