etchunakajima
西日本旅客鉄道株式会社 金沢支社
越中中島駅■富山県富山市中島三丁目5番
富山地域鉄道部管理の無人駅
※2006年2月28日をもってJR西日本の駅としては閉駅、同年4月29日より富山ライトレールとして営業しています。

etchunakajima_ekisya
 手狭なホームの端に申し訳程度に待合室が設置されているまさに「富山港線スタイル」な駅でした。富山港への街道沿いに銀行、飲食店などが並び、その周囲に住宅街が形成されていました。

etchunakajima_tickets
 駅舎は外への出入り口に健常者以外の利用を拒むかのごとく階段が設置され、スロープなどという代物は設置されていませんでした。しかし駅前にあるカラオケスナックの屋号は「バリアフリー」。まさか声色音痴に対しても懇切丁寧手取り足取り指導してくれるんでしょうか。看板を撮影していなかったのが悔やまれます。

etchunakajima_zenkei
 駅舎待合室と一体化されていたホーム屋根があるだけの寂しい構内でした。

 当駅周辺の名所としては当駅から徒歩15分の位置にある「中島閘門」がオススメ。高低差のある水面で船を昇降させたり、水量を調節したりする装置で一見の価値はあるかも知れません。  ところで当駅の開業時に使われていた遺構の一部が富山県滑川市の「東福寺野自然公園」へ移築され、現存しているんだそうです。富山港線が国有化される前の富岩鉄道時代に使用していたものなので、JR滑川駅からタクシーで20分…鉄道駅から歩いてのアクセスは厳しそうです。

etchunakajima_home_forToyamaetchunakajima_home_forIwasehama
 構内は単線上の1面1線構造。いわゆる停留場スタイルでした。

隣の駅@旧富山港線
上り:下奥井駅■1.2km
下り:城川原駅■1.0km

※訪問日:2004年10月30日