hayakita
北海道旅客鉄道株式会社 鉄道事業本部
早来駅■北海道勇払郡安平町早来大町199番地
追分駅管理の無人駅

 2015年12月31日訪問時の様子 
hayakita_ekisya
 室蘭線末端部にありがちな「寂れ感」から脱却しつつある駅です。

hayakita_soto
 駅前は片側2車線道路が整備され、旧道もきれいに区画整理されて商店が立ち並んでいます。コンビニやレストランがとても発達していて、なんと新千歳空港行のバスも1日3本やってきます(あつまバス)。
 
 当駅には物産館が併設されていて、乗車券はこの物産館で売られています。購入できる乗車券類は予め管理駅で発券されたものです。なおこの物産館の名称は「駅のえき」。

hayakita_kaidan
 駅の外には跨線橋とは別個に線路の向こう側へアクセス可能な跨線橋が設置されています。

hayakita_kaisatsu
 駅舎内の待合いスペースです。

hayakita_bussankan_entrance
 こちらはJR待合室側から見た物産館側の様子…訪問日は休館だったのでシャッターが降りています。

hayakita_timetable
 時刻表と運賃表(消費税8パーセント計算)です。

hayakita_tonchi
 「扉を開けたら     ください」って物乞いしているような標語。

hayakita_konai
 構内は中線があったような痕跡が…

hayakita_bus_time
 当駅前に設置されているバスの時刻表です。意外と本数が豊富。

 わがまちご当地入場券 
hayakita_WGN
 安平町×早来駅のご当地入場券は当駅で販売していました。

hayakita_fighters
 2017年制定の北海道日本ハムファイターズ×安平町応援大使は井口和朋投手と矢野謙次外野手でした。

 それ以前の様子 
hayakita
 2001年訪問時の駅名標です。2015年12月訪問時の駅名標と違うことがわかります。

hayakita_ekisya_200512
 2005年12月訪問時の様子です。2015年訪問時の様相が既に出来ています。

hayakita_ekisya
 2001年訪問時の駅前の様子です。1989年完成の現駅舎ですが、この時点では駅前の歩道やバス停などは未着工でした。

hayakita_info
 ホームへ出る扉の頭上には「きっぷは物産館でお買い求め下さい」の文字が…これは2015年12月訪問時も健在でした。

hayakita_home
 構内は稀府駅~三川駅間の複線上にある2面2線となっています。

隣の駅@室蘭線
上り:遠浅駅■5.4km
下り:安平駅■5.7km

※訪問日:2001年7月25日,2005年12月7日,2015年12月31日,2017年12月22日
 JR北海道わがまちご当地入場券購入日:2017年12月22日(No.2279)