higashiasahikawa
北海道旅客鉄道株式会社 旭川支社
東旭川駅(A32)■北海道旭川市東旭川北3条5丁目
旭川駅管理の無人駅

higashiasahikawa_ekisya
 旭川の東にあるので「東旭川」。「東旭川町」として独立した自治体でしたが、1963年に旭川市に吸収合併されています。
 駅舎は改築され小ぢんまりとした待合室ですが、かつては大きな木造駅舎があったんだそうです。

higashiasahikawa_soto
 その面影なのか、かつて貨物の取り扱いがあった名残りで駅前はとても広いです。

higashiasahikawa_antenna
 当駅前にはラジオマニア垂涎!AMラジオの送信所が2つもほぼ隣接して設置されています(正確には1区画隔ててますが)。↑この画像で言うところの左側がSTVラジオ(周波数1197KHz 出力3kw  JOWL)、右側はHBCラジオ(周波数864KHz 出力3kw JOHE)です。
 STVラジオの設備には放送局・事務所設備もあるようです。HBCラジオはもともとJR旭川駅の旧駅舎に放送局・送信所があったものの、駅舎の高架化に伴い放送局は旭川駅から程近いビルへ、送信所は当駅の近隣へ移転して今日に至っています。
※HBC旭川局は道北エリア向けに平日10時50分から10分間、ローカル番組を制作しています。radikoでは聴けません。

higashiasahikawa_naka
 待合いスペースは特筆するほどのものは無く、整然と椅子が並んでいる一般的なスタイルです。

higashiasahikawa_farehigashiasahikawa_timetable
 待合室内掲示の運賃表と時刻表です。

higashiasahikawa_pass_forAsahikawa
 上りの旭川行き特別快速が通過していきます。

higashiasahikawa_konai
 当駅はもともと近隣への引込線などが分岐していたこともあり、貨物の取り扱いが盛大にあった名残りからか、駅前同様構内も広々としています。

higashiasahikawa_home1_forKamikawa
 構内は単線上の2面2線。普通列車のみが停車します。
<当駅→北日ノ出駅間の踏切施設>
・(5k240m)当駅
・(5k497m)第2鷹栖神楽線踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(7k248m)北6丁目道路踏切
・(4k910m)北日ノ出駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@石北線
上り:南永山駅(A31)■2.7km
下り:北日ノ出駅(A33)■2.9km桜岡駅(A34)■5.0km

※訪問日:2018年10月29日

コメントする

名前
 
  絵文字