higashimuroran
北海道旅客鉄道株式会社 鉄道事業本部室蘭地区
東室蘭駅H32北海道室蘭市東町二丁目29番
駅長所在の直営駅

 当駅には2,3番線ホームに建て看板式の駅名標が、それぞれのホームにはLED式の駅名標が設置されています。皆さんはどちらがお好み?!

higashimuroran_east_entrance
 室蘭市の玄関口的意味合いの駅で、函館方面や札幌方面の特急列車が停車する駅です。駅舎は2007年4月に16億円を投じて完成した東西自由通路を擁した駅にリニューアルされています。ガラス張りのシンプルなデザインが工業都市の象徴としてとても好印象をもたらしていると思うのは私だけでしょうか?

 この東西自由通路には…
higashimuroran_logo
 「わたれーる」という愛称が付与されています。ちょっとした駄洒落ですな。

 当駅はもともと「室蘭駅」を名乗っていましたが現在の室蘭駅が別の位置に開業したため1897年に「輪西駅」へ改称。このときは当駅の場所は現在の輪西駅付近にあったそうですが、1925年に現在の室蘭線の前身・長輪西線が伊達紋別駅まで開業すると分岐点付近となる現在の位置に移転し「東輪西駅」へ改称。ところがこれが「東は西」と聞こえてしまうということで1931年に現在の「東室蘭駅」に改称するという紆余曲折。。。

higashimuroran_west_entrance
 駅舎を斜めに見るとルービックキューブのような形状に見えます。この通路、通行には階段の他にエレベータ・エスカレータも設置されていてバリアフリー対策もばっちり。自転車もエレベータを使って通行が可能になっています。エスカレータを下るさい、一部の外壁が鏡状になっていてもれなく自分が映し出されてとても恥ずかしい思いをするのも当駅名物?!

higashimuroran_jiyutsuro
 自由通路はとても広く、線路を眺めながら座って時間を潰すことができるスペースもあったりしてとても利用価値が高い跨線橋となっています。ここに面してJR北海道の旅行センター・ツインクルプラザが出店しています。
higashimuroran_kaisatsu
 改札口はこんな感じ。所狭しと旅行パンフレットが並んでいます。

higashimuroran_otokyu
 新千歳空港から適度に離れていることを逆手にとって北海道新幹線を絡めた旅行の提案をしている案内がありました。といっても当駅から5時台の特急に乗って新千歳空港を経由すればもっとも早くて10時に東京駅に着けるルートがあり、函館方面の最初の列車が7時台(札幌始発)なので北海道新幹線経由で東京着が14時台ではビジネス利用はちょっと。。。
 ちなみにこれは仙台駅までも同じことが言え、当駅を早朝に出て新函館北斗駅に7時台の新幹線に接続する当駅始発の函館行き特急を新設しないと勝負になりません。

higashimuroran_shikishima
 改札口の前にはJR東日本のブルジョア列車「TRAIN SUITE 四季島」の発着を告知するポスターが掲示されています。四季島は登別駅まで乗客を乗せての営業運転をしています。このポスターによると11月までの毎週水曜日の9時30分から9時56分頃まで4番線に停車するダイヤが組まれているそうで、駅構内での「見学に入場券を購入してどうぞ」という案内がされています。

 ホーム上にはこんな案内も・・・
higashimuroran_info
 「利用の妨げになる行為」「アンケートやビラの配布」「駅係員への粗暴行為」「乱チキ行為」。。。こんな案内をしなければならない程に荒れているとしたら悲しい話です。

higashimuroran_home5_forTomakomaihigashimuroran_home2_forMuroran
 構内は複線上の2面4線。旅客上の1番線は欠番で2,3番線は4,5番線よりもホームが短く、6両編成の特急すずらんは2,3番線を使用します。

 駅舎改築以前の様子です 
higashimuroran
 駅ナンバリング制定以前の駅名標です。2,3番線ホーム上にある建て看板式の駅名標です。

higashimuroran_east_exit
 こちらは東口です。現在もバス・タクシーターミナルがあります。

higashimuroran_west_exit
 こちらは繁華街側の西口です。現在は改札の横へ移転している旅行センター(ツインクルプラザ)はこの当時は西口階段の横に増築して営業を行っていました。

higashimuroran_kaisatsu
 こちらは改札口です。

higashimuroran_meshi
 自由通路上には飲食店があって、ここで食べるチャーハンはとても美味しかったと記憶しています。

higashimuroran_home4
 4番線に到着する函館方面の特急列車です。4,5番線は寝台特急も停車していた長大編成にも対応しているホームです。

higashimuroran
 3番線側から見た、駅ナンバリングシール貼付の駅名標です。
<当駅→鷲別駅間の踏切施設>
・(77k600m)当駅
・この区間には踏切はありません

・(79k050m)鷲別駅
隣の駅@室蘭線
上り:本輪西駅H33■4.5km
下り:鷲別駅H31■1.9km
<当駅→輪西駅間の踏切施設>
・(0k000m)当駅
・(1k321m)輪西工場前踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(2k250m)輪西駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@室蘭線(支線)
上り:(始発駅)■支線全長7.0km
下り・輪西駅M33■2.3km

※訪問日:2017年8月27日などなど
 キハ183-0系入場券購入日:2018年5月3日(No.2377)
 北の40入場券購入日:2020年確認中(No.????)