ikeda
熊本電気鉄道株式会社
池田駅■熊本県熊本市西区池田二丁目817番地1号
無人駅
★熊本地域振興ICカード(くまモンのIC CARD)の駅

ikeda_entrance1
 当駅の出入口です。道路と空き地の画像にしか見えませんが、道路標識(10キロ制限)の付近の奥に列車待ち用の上屋根があります。その標識には「私道」と書かれています。ということは当駅は公道には面していないということに?!

ikeda_entrance2
 別個にこのような出入口もあります。

ikeda_dodai_kiso
 当駅は開業当時からこのような屋根しかない駅だったのでしょうか?駅の敷地をジロジロと眺めていると待合室っぽい建物の基礎があるように見えなくもない、、、実際はどうだったのでしょうか?!

ikeda_soto
 ホームから見た駅の外の様子です。鉄道の駅といえばある程度フェンスに囲まれた区画があるイメージですが、当駅はそういったものはありません。ホームから敷地外までは段差すら殆どありません。これぞ究極のバリアフリー。

ikeda_tunnel
 当駅の打越駅寄りにはトンネルがあります。これ、熊本電鉄全体で唯一のトンネル設備となっています。

ikeda_matsuno
 道路からホームを見た図ですが、見れば見るほどバス停にしか見えません。

ikeda_konai
 隣の韓々坂駅もホームと屋根・ICカード処理機ぐらいしかありませんが、当駅の場合は外部方向に段差が一切ないので「バス停感」が漂うのかも知れません。

ikeda_IC_kaisatsu
 そのホーム屋根付近はこんな感じ。

ikeda_home_forKitakumamotoikeda_home_forKamikumamoto
 構内は単線上の1面1線です。

 熊本電鉄の列車はバス同様、降車時に車内で運賃の収受を行うため、車両から出るには何らかの支払いなどを済ませた状態ということになり、また当駅は構造上、ホームと外部に段差が無いことから危険防止の観点で駅設備をフェンスで取り囲む必要がないので開放的な様子になっているのかもしれません。

隣の駅@菊池線
上り:韓々坂駅■0.7km
下り:打越駅■0.7km

※訪問日:2018年8月2日