inazusa
伊豆急行株式会社 運輸部
稲梓駅(IZ14)■静岡県下田市落合92番地1号
無人駅
★Suica(首都圏エリア)の駅

inazusa_ekisya
 伊豆急行線随一の秘境駅っぽい存在の駅です。

inazusa_entrance
 公道には駅への道案内看板はあるものの、その気配は余りありません。

inazusa_entrance_soto
 その公道から見た風景です。蓮台寺駅寄りには大迫力の鉄橋があります。車内からは絶好のビューポイントに、車外からは格好の撮影ポイントです。

inazusa_kaidan
 先ほどの坂を上がると続いて階段が現れます。ここを昇り切ったところに駅舎があります。大きな荷物を持ってたり、足腰が弱い人には案外辛いコースですが、バリアフリーコースはありません。頑張ってください。

inazusa_kaidanshita
 階段前から坂の下を見た図です。意外と勾配はキツイです。

inazusa_soto
 駅前の様子です。ベンチがあって天気がいい日はここで時間を潰すこともできます。階段手前には「おかえりなさい」の文字板があります。

inazusa_window
 駅舎内にもベンチはあります。2012年に無人化されたので窓口のシャッターが降ろされています。
inazusa_kaisatsu
 その窓口跡には乗車駅証明書の発行マシーンがあります。伊豆急では証明書の発行機がバス車内の整理券発行機と同じタイプの機械が採用されています。

inazusa_unchin
 窓口跡の頭上に掲出されている運賃表です。

inazusa_ekinote
 北海道の人口希薄地帯にある駅でよく見かける思い出ノートが当駅にも設置されています。

inazusa_konai
 構内のホームは伊東寄りの2両程度分が一部砂利敷きになっています。

inazusa_soto_home
 ホームから見た稲梓の街並みです。

inazusa_home1_forIzukyushimodainazusa_home2_forAtami
 構内は単線上の1面2線。普通列車のみが停車します。跨線橋はなく、構内踏切を渡ってホームと駅舎を行き来します。

隣の駅@IZ伊豆急行線
上り:河津駅(IZ13)■5.4km
下り:蓮台寺駅(IZ13)■2.7km

※訪問日:2017年2月5日