kamedake
西日本旅客鉄道株式会社 米子支社木次鉄道部
亀嵩駅■島根県仁多郡奥出雲町郡村335番地
木次鉄道部管理の簡易委託駅(委託先:扇屋)

kamedake_ekisya
 木次線の3大名物のうちのひとつ、お蕎麦が食べられる駅です。

kamedake_kanban
 亀嵩そばはとても評判がよく、駅にはそばを食べるためにクルマでわざわざ当駅へやってくる人もいるそうです。店内には著名人のサインも並んでいました。

kamedake_orochikamedake_soba_kanban
 あらかじめ予約を入れておけば列車の到着にあわせてお店の方が列車へソバを届けてくれます(そば弁当500円)。

kamedake_moonsoba
 といってもぜひ駅舎で食べたいものです。寒い時期に食べる暖かいお蕎麦は本当にありがたいです。

 当駅のおそば以外にも奥出雲周辺にはお蕎麦屋さんが点在していて、そば屋めぐりもおもしろいです。

kamedake_gate
 改札口のラッチは黄色く塗られています。

kamedake_JNR
 当駅にも黒板型の駅名標が現存しています。

kamedake_home_forShinjikamedake_home_forIzumoyokota
 構内は1面1線。普通列車のほかに臨時運転される「奥出雲おろち号」も停車します。

隣の駅@木次線
上り:出雲三成駅■4.4km
下り:出雲横田駅■6.4km

※訪問日:2006年12月25日