kamikoma
西日本旅客鉄道株式会社 近畿統括本部京都支社
上狛駅D18京都府木津川市山城町上狛北野田芝
宇治駅管理の直営駅
★ICOCAの駅

kamikoma_ekisya
 JR奈良線内ではもっとも利用者が少ない(といっても1日平均400人弱もあります)駅です。1902(明治35)年開業からとみられる木造駅舎が大切に使われています。

kamikoma_soto
 駅前の様子です。当駅の周辺にはいわゆる「商店街」は見当たらず、駅前にも住宅街が広がっています。

kamikoma_kankomap
 近隣にはこの看板のように見どころはあるようです。

kamikoma_kaisatsu
 2通路分の自動改札機がある改札口の様子です。自動改札機を設置したおかげで待合室としてのスペースが削がれてしまっています。

kamikoma_window
 出札窓口と自動券売機があります。自動券売機には交通系ICカードのチャージ機能が付与されています。

kamikoma_opentime
 当駅のきっぷ売り場の営業時間は独特で、16時30分から19時00分までとなっています。1984年より無人駅となった当駅でしたが、夕方~夜間のみの係員配置が復活した経緯はよくわかっていません。他の時間別係員配置がある駅と一緒の係員が巡回しているとかあるのでしょうか。ちなみにこの窓口では普通乗車券の販売は行われていないようで、もっぱら定期券や回数券の発売のみが行われているようです。

kamikoma_fare
 当駅からの運賃表です。当駅から京都駅までは590円、奈良駅までは200円となっています。このには表記はありませんが、当駅から新田駅まで乗車したうえで徒歩で近鉄・大久保駅まで移動し京都駅まで乗った場合の運賃合計はなんとJRよりも540円となります。また、新横浜までの場合は「EX-IC+当駅→京都乗車券」で12,990円、「e特急券+当駅→横浜市内乗車券」は12,930円となります。参考までに。

kamikoma_timetable
 当駅の時刻表です。日中はきれいな30分おきダイヤとなっています。当駅窓口が空いている時間帯の18時台に木津・奈良方面電車が少ないのが気になるところ・・・。

kamikoma_kosenkyokamikoma_konai
 構内の様子です。単線上の2面2線で、駅舎に面している1番のりばは基本的には京都方面行き電車が発着するものの、列車交換がない場合は奈良方面行き電車が発着することがあります。
<当駅→棚倉駅間の踏切施設>
・(1k160m)当駅
・(1k816m)大里第二踏切
・(2k058m)林踏切
・(2k360m)大里第一踏切
・(2k532m)第二椿井踏切
・(2k556m)北河原踏切
・(4k410m)棚倉駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@奈良線
上り:木津駅D19■2.8km
下り:棚倉駅D17■2.8km

※訪問日:2021年12月24日