kitaotari
西日本旅客鉄道株式会社 金沢支社北陸広域鉄道部
北小谷駅■長野県北安曇郡小谷村大字北小谷字向平4321番地
北陸広域鉄道部管理の無人駅

kitaotari_ekisya
 世にも珍しい斜め向きの出入り口が印象的な当駅。松本寄りから当駅までが長野県で、次の平岩駅からが新潟県になり、長野県内のJR西日本管理駅は当駅と隣の北小谷駅の2駅のみとなっています(南小谷駅はJR東日本管理)。旧国鉄時代は県境を繁栄して当駅までが長野鉄道管理局の管轄でした。

 当駅の中には公衆の有線電話が設置してあり、加入各世帯などと無料で通話ができるようです。

 大糸線のJR西日本区間は関西地区からの臨時列車(主にシュプール号)受け入れのために列車の行き違い設備を新設及び増強を行ってきましたが、折からの不況でその設備を使うような臨時列車の設定をしなくなり、当駅の有効長の長い行き違い設備は宝の持ち腐れ状態になっていましたが、いつの間にかその役割を終えたと判断し設備の撤去が行われ、現在では再び棒線駅状態となっています。
kitaotari_home

 当駅はそんなこんなで現在は1面1線。
kitaotari_home_forMinamiotari
 当駅から徒歩10分の場所に有る国道沿いには温泉設備があります。
kitaotari_map

隣の駅@大糸線
上り:中土駅■4.4km
下り:平岩駅■6.5km

※訪問日:2004年1月10日