koboke
四国旅客鉄道株式会社 鉄道事業本部
小歩危駅(D26)■徳島県三好市山城町西宇
阿波池田駅管理の無人駅

koboke_ekisya
 崖にへばりつくような格好で駅が設置されています。一見すると階段のみのアンバリアフリーな駅に見えますが、画像建物の後方にはスロープ状の通路があって段差なしで駅へアクセスが可能なようです。

 当駅は1935年に「西宇(にしう)駅」として開業し、1950年に現在の「小歩危駅」へ名称変更されています。

koboke_soto
 階段から外を眺めた図です。特急が停車しない小ぢんまりとした駅なので、駅前もそれなりの街並みを形成しています。

koboke_naka
 1970年に無人化されているようですが、有人駅時代の名残りを残していますね。

koboke_home1_forKochi
 構内は単線上の2面2線。普通列車が停車します。

隣の駅@土讃線
上り:阿波川口駅(D31)■4.7km
下り:大歩危駅(D33)■5.7km

※訪問日:2018年4月6日