kodo
西日本旅客鉄道株式会社 広島支社
河戸駅■広島県広島市安佐北区亀山1丁目9番
可部駅管理の無人駅
島市内の駅
※2003年11月30日で営業を終了、閉駅しました

kodo_ekisya
 可部駅から1.3キロ。まだまだ可部の中心部から離れていない住宅地の中にあった無人駅でした。

kodo_exit1
 画像の右付近に見える黄色い看板にご注目。公道から当駅へは住宅と飲食店の間の小さな通路を通り入ります。
kodo_exit2
 なんとも鬱蒼とした雰囲気ですが、実際に来てみると住宅街の中にある明るい雰囲気の駅でした。

 当駅は前述のとおり住宅地の中にあり、利用者もそこそこあったようです。しかし20分程度かかる可部駅までの自転車利用は辛いそうで、以前から当駅までの電化を希望する看板が掲げられていました。
kodo_kanban
 可部線の非電化区間の各駅の中では活気があり、電化してももっともかなと思ったのですが、電化どころか路線そのものが廃止されてしまうとは、、、

 ところがこの電化促進運動が功を奏したのか、廃止されたはずの線路等設備は廃止以降もそのまま残されていました。また、運動が実を結んだのか、JRも当駅までの再建に耳を貸すまでに話は盛り上がっています。しかし可部駅~当駅間にある3つの踏切がネックになって、その後の復活気運はどこへやら。話が暗礁に乗り上げたような恰好になってしまっています(2012年12月の話)。

 構内は廃止時点では折り返しや電化などは全く考慮されていない1面1線の棒線配線。
kodo_home_forKabekodo_home_forSandankyo
 仮に当駅までの線路が復活してもこの配線は変わらないと思われますが、報道によれば可部駅と当駅までの間にもう1駅設置を検討しているそうです。

 ちなみに一度廃止した区間をJRが復活させる話は前代未聞・史上初の試みになるそうです。

隣の駅@旧可部線
上り:可部駅■1.3km
下り:今井田駅■2.4km

※訪問日:2003年1月11日