kozakai
東海旅客鉄道株式会社 東海鉄道事業本部
小坂井駅(CD03)■愛知県豊川市小坂井町倉屋敷72番地
豊川駅管理の無人駅
★TOICAの駅

kozakai_ekisya
 近隣にある「とんぼ公園」にちなみ、とんぼをイメージしたデザインの駅舎が印象的な駅です。言われて見ればそう見えなくも無い?!

 当駅は1926(大正15)年から1954(昭和29)年まで、近隣にある名古屋鉄道伊奈駅とを結ぶ路線(名鉄小坂井支線)があって、この支線が現在の飯田線の前身である豊川鉄道へ乗り入れて名古屋本線から豊川駅まで直通運転を実施していたんだそうです。当駅の側線ホームのさらに奥の豊橋側から線路が分岐していて旧カーブして名鉄線へ至る1.2キロの支線は名鉄伊奈駅の側線や駐車場にその遺構を確認することができますが、当駅構内や付近は以前を偲ぶ遺構は殆どありません。
kozakai_map
 駅前に掲出されている避難場所図を見ると、当駅が伊奈駅にどれだけ近いかがよくわかります。

 近いのは伊奈駅だけではありません。その先にはJR東海道線の西小坂井駅もあります。当駅から西小坂井駅までは歩いておよそ25分。散歩がてらに歩いてみるのもいいですよ。それに当駅から列車で西小坂井駅まで行くとなると列車待ち時間を含め25分以上はかかるでしょうし。

kozakai_konai
 跨線橋から構内を見ると2番線ホームが島式状となっていることがわかります。3番線?と言ってもいいような状態の線路は保線用車両の側線となっていて、豊川駅方にある踏切から側線を見るとポイントがいわゆる「脱線乗り上げ式」となっています。

kozakai_home1_forToyohashi
 構内は旅客線向けとして2面2線で、普通列車のみの停車となっています。
<当駅→牛久保駅間の踏切施設>
・(4k440m)当駅
・(未確認)門並踏切
・(未確認)小坂井踏切
・(4k851m)第一坂地踏切
・(5k032m)第二坂地踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(6k610m)牛久保駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@CD飯田線
上り:下地駅(CD02)■2.2km
下り:牛久保駅(CD04)■2.2km

※訪問日:2014年12月23日