minamikomatsushima
四国旅客鉄道株式会社 鉄道事業本部
南小松島駅
M06徳島県小松島市南小松島町7番43号
徳島駅管理の直営駅

minamikomatsushima_ekisya
 港町・小松島市の中心にある駅です。小松島は大阪・南港行のフェリー航路があった歴史を持っていますが、神戸淡路鳴門自動車道の開通により利用者が減った影響があって現在小松島港からの旅客を扱う航路の設定はありません。
※フェリーそのものは徳島港~和歌山港の南海フェリーが健在です。

minamikomatsushima_soto
 駅前の様子です。徒歩10分程度で小松島の財政を支える公営ギャンブル・小松島競輪場があります。開催日となると競輪ファンが赤鉛筆に予想紙を携え競輪場へ向かう様子が繰り広げられるようです。

minamikomatsushima_yuru
 そんな当駅は「歴史と民話のまち」なんだそうです。駅前には「ぽんぽこ一家 希望の像」なるオブジェが建立されています。「平成狸合戦ぽんぽこ」の舞台として有名な当地はそこらあちこちに狸の銅像が点在しています。

minamikomatsushima_zaisan
 そんなポンポコ一家が見守る駅舎は牟岐線の前身・阿南鉄道が国有化した前年・1935(昭和10)年に竣工しているようです。

minamikomatsushima_ekimei
 ちなみに地名・駅名は「こまつしま」です。「こまつま」ではありません。

minamikomatsushima_window_kaisatsu
 建物内は券売機ときっぷうりば(みどりの窓口ではありません)が設けられています。

minamikomatsushima_fare
 券売機で発売できる範囲を示した運賃表です。特急停車駅でもある当駅は券売機でも自由席特急券の購入ができます。といっても当駅に停車する特急列車は1日1往復だけなんですけどね。

minamikomatsushima_timetable
 その1往復の特急を含んだ時刻表はこちら。特急列車といっても先行する普通列車を追い抜くわけでもなく、単に途中停車駅を通過する「指定席を連結した有料の速達列車」という風情。
 しかも牟岐線内には指定席を発売できる「みどりの窓口」が備わった駅が徳島駅しかなく、徳島駅を始発としている「むろと1号」であれば徳島駅で購入できるのですが、牟岐駅始発徳島行の「むろと2号」の場合は指定席特急券を購入したくても沿線ではできないということになります。
※JR四国のインターネット予約(e5489)の受け取りすらできるのは徳島駅のみという・・・いっそチケットレスサービスでも始めればいいのに

minamikomatsushima_konaifumikiri
 駅舎を出るとホームへは構内踏切を横断します。

minamikomatsushima_home2_forTokushimaminamikomatsushima_home1_forAnan
 構内は単線上の1面2線となっています。
<当駅→阿波赤石駅間の踏切施設>
・(10k940m)当駅
・(11k179m)中筋第3踏切
・(11k435m)今関第1踏切
・(11k667m)今関第2踏切
・(未確認)〇〇第2踏切
・(未確認)一番町筋踏切
・(13k906m)赤石南踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(未確認)阿波赤石駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@牟岐線
上り:中田駅M05■1.7km
下り:阿波赤石駅M07■3.3km

※訪問日:2020年1月9日