miyagawa
東海旅客鉄道株式会社 東海鉄道事業本部三重支店
宮川駅■三重県伊勢市小俣町本町2931番地1号
伊勢市駅管理の無人駅

 駅舎 
miyagawa_ekisya
 1934(昭和9)年竣工の貫禄がある無人駅です。といっても当駅は1893(明治26)年に開業しているので、少なくともこの駅舎は2代目(以降)のものということになります。

 一時は伊勢神宮に近いこともあり貴賓室を備える大規模な駅だったようですが、1986年に無人化され、現在に至っています。

miyagawa_kanban
 そういわれると質素な看板も豪華に見えるのが「貴賓室マジック」。。。

 駅前の様子 
miyagawa_soto
 意外と広い道路に面しています。住宅が多い中、チラホラ商店も見受けられます。

 駅舎の中 
miyagawa_window
 かつての繁栄を想像することができる広めの駅舎内部ですが、改札口は撤去され、乗車券類回収箱が設置されています。窓口はシャッターで閉ざされ、営業はしていませんが、台が残されていて面影は残っています。

 名所案内 
miyagawa_meisho
 「離宮院跡」というスポットがありますが、これは裏口からすぐの場所にあります。

 裏口(公園口) 
miyagawa_uraguchi
 その裏口は2番線ホームの跨線橋を降りたところにひっそりと設けられたところにあります。こちら側には駅舎はなく、簡素な階段があるだけです。階段を下りるとすぐに公道があり、横断歩道を渡ると離宮院跡の公園があります。

 ホーム内 
miyagawa_konai_curve
 当駅は1893年に参宮鉄道として開業した際は当駅が終着駅でした。それを踏まえてホームを眺めると、長大編成が発着していた名残りとして見る事ができ、ホームの長さも納得です。

miyagawa_konai
 よく見ると中線があったっぽい空間が上下線路の間に見受けられます。

miyagawa_home2_forKameyamamiyagawa_home1_forIseshi
 構内は単線上の2面2線となっています。
<当駅→山田上口駅間の踏切施設>
・(未確認)当駅
・(11k270m)離宮道踏切
・(12k948m)高向踏切
・(未確認)山田上口駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@参宮線
上り:田丸駅■4.0km
下り:山田上口駅■3.3km

※訪問日:2015年1月11日