morioka
東日本旅客鉄道株式会社 盛岡支社
盛岡駅■岩手県盛岡市盛岡駅前通1番48号
駅長所在の直営駅

morioka_central_exit
 岩手県の県庁所在地にある駅です。新幹線が発着する巨大ターミナル駅でもあります。

morioka_kaisatsu
 JRの改札口は新幹線、在来線いずれにも自動改札機が設置されていますが、Suicaに対応しているのは新幹線のみとなっています。

morioka_fesan_kaisatsu
 こちらは在来線用の駅ビル直結・フェザン口です。こちらは自動改札はありません。東西自由通路の脇にひっそりと設置されています。

morioka_linecolor
 当駅は新幹線の他に様々な路線が乗り入れていて、その割りに本数はそれほど多くないので上手に乗り換えないと面倒なことになります。特に花輪線はJRなのにJRのホームから出ません。

IMG_6992
 新幹線は東北新幹線と秋田新幹線が分岐するので、終日に渡って「はやぶさ」と「こまち」の分割・併合が行われているほか、当駅を終着・始発とする新幹線があり、「はやぶさ・はやて・こまち」には無い自由席を求めて行列ができることもあります。

IMG_6989
 訪問時、新幹線構内にはNHK連続テレビドラマを模した記念写真スポットが設営されていました。

morioka_old
 ↑これは盛岡以東が3セク移管される以前の駅名標です。厨川方向の矢印の色がJR東日本のままです。

 JR在来線のホームは新幹線開業以降、優等列車の設定が消え、もっぱら普通列車の折り返しが行われています。唯一残った特急列車は臨時のカシオペアぐらいでしたが、それも北海道新幹線開業と引き換えに廃止されてしまってます。よ~くホームの足元を見ると、かつて発着していた特急列車の乗車位置案内が微かに残っています。

morioka_tazawako
 こちらは田沢湖線ホームの駅名標。田沢湖線は他の在来線とレール幅が異なっているため、改札は共通ですが線路は独立しています。
morioka_home8
 画像の左が東北線等の在来線、右が田沢湖線です。田沢湖線は秋田新幹線が乗り入れる都合上、阪神電車などと同じ1,435ミリとなっています。そのおかげで他の在来線が乗り入れたり、車両の融通はできません。JRのホームは在来線4面8線と新幹線2面4線となっています。

隣の駅@東北線
上り:仙北町駅■1.8km
下り:(終着駅)■全長535.3km

隣の駅@東北新幹線
上り:新花巻駅■35.3km
下り:いわて沼宮内駅■31.1km
<当駅→大釜駅間の踏切施設>
・(0k000m)当駅
・(2k593m)大館中踏切
・(3k163m)長橋踏切
・(3k722m)平賀踏切
・(4k260m)越前踏切
・(未確認)大釜駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@田沢湖線
上り:(始発駅)■全長75.6km
下り:大釜駅■6.0km
<当駅→上盛岡駅間の踏切施設>
・(0k000m)当駅
・(1k185m)堂の前踏切
・(1k622m)下台踏切
・(1k797m)梨木町裏踏切
・(1k907m)梨木町踏切
・(2k380m)長町踏切
・(2k487m)上田踏切
・(2k760m)上盛岡駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@山田線
上り:(始発駅)■全長157.5km
下り:上盛岡駅■2.8km

※訪問日:2003年1月1日など