myorenji
東急電鉄株式会社 菊名管内
妙蓮寺駅(TY17)■神奈川県横浜市港北区菊名一丁目1番1号
菊名駅管理の有人駅
★PASMOの駅

myorenji_ekisya
 その昔、東横線の建設をしている際、敷地の提供と引き換えに設置された駅で、駅前には妙蓮寺の鳥居が見えます。開業時は「妙蓮寺前」という駅名だったそうです。

myorenji_kaisatsu
 特急・通勤特急・急行は通過し、各駅停車のみが停まる当駅は跨線橋の設置は無く、踏切を挟んで改札口が分かれて設置されています。このような構造は近代化が進んでいる東横線では当駅だけで、一見すると大井町線・尾山台駅に似ていますが、こちら妙蓮寺駅は改札内に連絡階段通路が設置されています(尾山台駅にはありません)。これは当駅が一昔前まで現在でいうところの正面口しか設置されておらず、1番線の乗り降りの場合も2番線側の改札口を利用するしかなかったことに起因しています。現在では1番線(横浜方面)ホームにも改札口(東口)が設置され、連絡階段通路を経由しないでも乗り降りができるようになりました。

myorenji_konai
 構内は菊名寄りのホームが湾曲しています。またその菊名寄りのホームは高架になっています。

myorenji_home2_forShibuya
 ホームの菊名寄りは改札口から離れているからか、屋根が設置されていません。

 ところで当駅の所在地は「港北区菊名一丁目1番1号」と、地名の一丁目1番に所在しておきながら駅名は地名ではなく敷地の一部を鉄道敷設に協力してもらっている寺院の名称を名乗っています。「菊名」は港北区菊名七丁目にJRとの乗換駅として存在していますが、先に開業したのは東横電鉄(当時)。恐らく当時から国鉄線との交差部分は菊名で、敷地提供の恩がある当駅を妙蓮寺と決めて東横線を建設したのではなかろうかなと。

隣の駅@TY東横線
上り:菊名駅(TY16)■1.4km
下り:白楽駅(TY18)■1.2km

※訪問日:2013年3月5日