nakamizuno
愛知環状鉄道株式会社
中水野駅(22)愛知県瀬戸市内田町二丁目
一部時間帯有人駅
★TOICAの駅

nakamizuno_ekisya
 一見すると高架駅っぽく見えますが、実は築堤の盛り土上に設置された駅です。瀬戸市でもっとも北にある駅で、隣は愛環線の終点・高蔵寺駅となっています。

nakamizuno_soto
 駅の周囲は閑散としてるっぽいですが、1駅乗れば名古屋へ直結のJR中央線へ好アクセスできる立地から通勤時間帯の利用が旺盛なようで、愛知万博以降の近隣宅地開発もあって利用者は1600人を越える健闘ぶりをみせています。

nakamizuno_kaisatsu
 当駅は開業当初こそ無人駅でしたが1998年から一部時間帯を除いて係員が配置されています。係員は改札や乗り越し精算のほかに案内業務を行っています。また、券売機が完備されていますが、この券売機は係員が配置されている時間帯のみ稼動となっています。

nakamizuno_tsuro
 改札脇の通路にはフェンスがあり、改札内と改札外を隔てています。

nakamizuno_rinzikaisatsu
 当駅には時間帯を区切って開放をしている臨時出入口です。ここに係員が立って改札業務を行うようです。

nakamizuno_picnic
 当駅からは徒歩でJR定光寺方面へのハイキングコースが設定されているようです。

nakamizuno_map
 そのウォーキングマップが構内に掲出されています。

nakamizuno_meisho
 それ以外にもなにかと名所旧跡などが点在しているようです。

nakamizuno_konai
 構内は複線化にあわせてホームがもうひとつ増やされていて2面2線構造となっています。

nakamizuno_home1_forOkazaki
 岡崎方面の1番線は複線化時に増設されたホームで4両編成にしか対応していないため、中央線から直通してくる6両以上の列車はホームにかからないドアが開かない運用を採っています。

nakamizuno_home2_forKozoji
 こちら高蔵寺方面の2番線は10両編成に対応している長いホームとなっていて、JR線へ乗り入れる6両や8両編成も全ての車両の扉が開いて客扱いが可能となっています。

 ちなみに名鉄瀬戸線にある「水野駅」と当駅は相当離れています。

隣の駅@愛知環状鉄道線
上り:瀬戸市駅(21)■2.8km
下り:高蔵寺駅(23)■3.4km

※訪問日:2017年5月6日