namegawa
東日本旅客鉄道株式会社 千葉支社
滑河駅千葉県成田市猿山264番地
成田駅管理の無人駅
★Suica(首都圏エリア)の駅

namegawa_ekisya
 1897(明治30)年に開業している歴史が古い駅です。当初は成田駅から当駅までの開業であり約1か月後の1898年に路線が佐原駅まで延伸するまでは終着駅でした。

namegawa_zaisan
 建物は2005年2月に竣工した比較的新しい建物になっています。

namegawa_soto
 駅前の様子です。画像には写っていませんが、右側に広いバス転回場があります。

namegawa_kaisatsu
 改札口の様子です。訪問時は窓口営業時間前であり、その窓口はカーテンで閉ざされ、また自動券売機も窓口営業時間に合わせての稼働であるためシャッターが降ろされています。

namegawa_time
 その窓口ですが9時20分から16時30分までの営業となっています、「みどりの窓口」ではないため指定席券やSuica定期券の発売は行っていません。

namegawa_timetable
 独特な千葉支社クオリティの時刻表です。当駅発着の旅客列車は列車行き違いが無い場合は駅舎に接している2番線ホームを発着するように組まれています。1番線ホームは当駅で行き違いが発生する場合の下り(銚子)方面行列車が例外的に使用します。

namegawa_fare
 券売機で発行可能なエリアを示す運賃表です。

namegawa_waitingroom
 改札口の脇にはガラス張りの立派な待合室があり、快適に列車待ちができます。

namegawa_home2_waitingroom
 待合室は対岸の1番線ホーム上にもありますが、こちらは開業時から頑張る古いもののようです。

namegawa_zenkei
 1番線は使用頻度がそれほど高くないようで、2番線と比較して線路の錆び具合が進行しています。

namegawa_meisho
 名所案内です。「成田ゆめ牧場」以外は全て神社仏閣。その手の巡りに興味がおありの皆さん、ぜひいらしてみてください。

namegawa_home2_forChiba
 構内は単線上の1面2線です。

namegawa_hana
 駅名標のイラスト花は「金魚草」です。

隣の駅@成田線
上り:久住駅■5.5km
下り:佐原駅■6.1km

※訪問日:2020年7月16日