oyochi
北海道ちほく高原鉄道株式会社
大誉地駅■北海道足寄郡足寄町大誉地本町
足寄駅管理の無人駅
※2006年4月20日で営業終了、廃駅となりました。

oyochi_ekisya
 笹森駅とはうって変わって集落っぽい雰囲気があります。

oyochi_oyochi

 当駅周辺は元衆議院議員の鈴木宗男さん生誕の地なんだそうで、一時期話題になった「鈴木踏切」も至近距離にあります。目印は「帰れ北方領土」の看板。
oyochi_ekisya2
 一応快速停車駅であることからそれなりの街になっていて、商店もあります。利用者もそこそこいました。

oyochi_home_forIkeda
 駅構内は往年の貨物取り扱いなどの隆盛を偲ぶことができます。よく見ると行き違い可能な設備になっていたことが線路の曲がり方を見て判ります。
oyochi_home_forKitami

oyochi_waiting
 ホームにある待合室は1936(昭和11)年に造られたもので、えらく古いです。
 
▼ふるさと銀河線運転最終日の様子
oyochi_home_forIkeda_20060420
<当駅~薫別駅間の踏切施設(把握分のみ掲載)
・(未確認)当駅
・(未確認)石井踏切
・(70k626m)薫別乗降場踏切
・(70k630m)薫別駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@旧ふるさと銀河線(旧池北線)
上り:笹森駅■4.3km
下り:薫別駅■4.2km

※訪問日:2004年6月18日,2006年4月20日

 路線廃止から8ヶ月が経過した2007年1月15日に再訪しました 
▼除雪されておらず、駅に誰も近寄らないからか、足跡すらありません。
oyochi_ekisya_200701

▼構内も雪に埋もれています。
oyochi_konai_200701

▼よく見るとホーム待合室もそのまま残っていました。
oyochi_waitingroom_200701