sagamikaneko
東海旅客鉄道株式会社 東海鉄道事業本部静岡支社
相模金子駅(CB03)■神奈川県足柄上郡大井町金子
松田駅管理の無人駅
★TOICAの駅

sagamikaneko_ekisya
 築提上にある無人駅です。1889(明治22)年に開業した御殿場線ですが、当駅の開業は1956(昭和31)年なので、後から追加設置された駅ということになります。

sagamikaneko_sokudo
 駅の脇には複線であった痕跡が残っています。複線用地が生活用通路に転用されているのがわかります。

sagamikaneko_soto
 駅の外は公園が広がり、更に宅地が密集しています。駐輪場の自転車の数が利用者数の多さを物語っています。

sagamikaneko_slope
 地上とホームは緩やかなスロープで結ばれていて、その途中にJR東海の関連会社が運営している飲料自販機が備わっています。

sagamikaneko_entrance
 築提下から見た様子です。徒歩30分程度で東名高速・大井バス停と小田急線開成駅があり、その気になれば徒歩移動も可能です。

sagamikaneko_waitingroom
 駅舎はなく、ホーム上には待合いスペースが設けられています。

 当駅はTOICAエリアで交通系ICカードが利用できますが、券売機やチャージ機はありません。チャージは当駅寄り徒歩5分のセブンイレブン大井町金子店で可能です。ICカードの残高照会であればスロープ上にある飲料自販機のICカードリーダにタッチすれば確認が可能です。

sagamikaneko_konai
 ホームは見通しが良い直線上にあります。

sagamikaneko_home_forKozusagamikaneko_home_forNumazu
 構内は単線上の1面1線となっています。

sagamikaneko
 1995年1月撮影の旧様式駅名標です。

隣の駅@CB御殿場線
上り:上大井駅(CB02)■1.8km
下り:松田駅(CB04)■1.9km

※訪問日:2020年3月13日