shibecha
北海道旅客鉄道株式会社 釧路支社
標茶駅(B61)■北海道川上郡標茶町旭一丁目1番1号
摩周駅管理の業務委託駅(委託先:株式会社北海道ジェイ・アール・サービスネット)
わがまちご当地入場券(第1弾)発売駅

shibecha_zenkei
 観光シーズンにはSL列車が設定され、利用者で賑わう駅です。

shibecha_SL
 SL列車が到着するとホームに人があふれかえるから驚きます。

shibecha_kaisatsu
 観光列車の利用客でごった返す改札付近です。

shibecha_fare
 近距離きっぷの自動券売機も備わっています。

shibecha_open_time
 当駅の営業案内です。

shibecha_home1_forAbashiri
 網走方面行列車は駅舎に接した1番線を使用します。

shibecha_WGN
 2019年8月まで販売されていた「JR北海道わがまちご当地入場券」はこのようなデザインでした。

 2002年6月の様子です 
shibecha
 駅番号が制定される前の駅名標です。

shibecha_ekisya
 駅舎は三角屋根が印象的。

shibecha_ShibetsuLine
 当駅は士別線が分岐していて、その記録が展示されています。現在は標津まで路線バスが設定されています。

shibecha_kanban
 顔ハメ看板♪

shibecha_konai
 構内の様子です。

shibecha_home1_forAbashirishibecha_home
 構内は単線上の2面3線となっています。

sibecha1
 SLの復刻運転に合わせたレトロデザインの駅名標です。

隣の駅@釧網線
上り:五十石駅(元B60)(閉駅)■8.5km茅沼駅(B59)■13.9km
下り:磯分内駅(B62)■10.6km

※訪問日:2012年6月16日,2018年2月25日など