shinshimonoseki
西日本旅客鉄道株式会社 広島支社
新下関駅■山口県下関市秋根南町一丁目11番1号
下関地域鉄道部管理の直営駅

 1901年の開設当初は「一ノ宮」を名乗っていましたが、1916年に「長門一ノ宮」へ改称。1975年の山陽新幹線延伸開業時に「新下関」へ再改称され現在へ至っている駅です。

shinshimonoseki_ekisya
 こちらは南口。小さいながら在来線と新幹線の改札口を供えています。規模が小さいからか、改札業務を関連子会社へ委託しています。

shinshimonoseki_home6
 在来線は4番線と6番線があり、5番線は中線に割り当てられています。

shinshimonoseki
 当駅は山陽新幹線の駅でもあります。

shinshimonoseki_ekisya
 こちらは東口で、いかにも「新幹線の駅」と言った感じの高架駅の風情です。

shinshimonoseki_kaisatsu
 改札口も新幹線の高架下に設けられています。

shinshimonoseki_nozomishinshimonoseki_home
 構内は複線上に通過線を設けた2面5線。1番線は当駅始発で博多方面に向かう列車が使用しています。当駅始発の新幹線は朝に「こだま」と「さくら」が設定されています。

隣の駅@山陽線
上り:長府駅■5.9km
下り:幡生駅■3.7km

隣の駅@山陽新幹線
上り:厚狭駅■26.6km
下り:小倉駅■19.0km

※訪問日:2002年7月21日