shizuhama
東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社
志津浜駅■宮城県本吉郡南三陸町志津川字小田2番8号
小牛田駅管理の無人駅(現在はBRT停留場)
★Odecaの駅

shizuhama_forMaeyachi
 国道45号線と気仙沼線が交差する付近にあった鉄道駅の付近に設置されたBRT停留場です。

shizuhama_konai
 画像の中心付近に見える高架が気仙沼線の線路だったものです。この高架は将来的にはBRTの専用道路へ転用されるんだそうで、付近には震災津波で流された築堤を高架で再構築する工事が行われています(2017年5月の話しです)。

shizuhama_forKesennuma
 BRT乗り場は国道45号線上に設置されているため、一般的な路線バスのバス停留場と同じ体裁となっています。バス待ち客のための待合いスペース的なものは一切なく、また雨宿りを行えるような場所もありません。降雨時に貯まる雨水を走行する自動車が豪快に飛ばしてくれるので歩行時は某レジャー施設のスプラッシュマウンテンのような感覚を味わうことが出来ます。。。工事事務所がある付近には以前までファミリーマートがあったんですが、、、

 震災以前は駅付近に集落があったそうですが、現在はパッと見回す限りそのような利用客となりうるような民家は見当たりませんが、復興工事関係の事務所は点在しています。

 ところで鉄道駅だった当駅はいったいどうなっているのか???と思って探してみると、震災から6年を経過している2017年5月だというのに時間が止まったような錯覚を覚えるそのままの姿で残っていました。
shizuhama_old_ekisya_zenkei
 18メートルを越える大津波を被った当駅は国道45号線とトンネルの間の築堤が流され、残った橋が無残な姿を晒しています。これが6年間もそのままでいる事に驚きました。

shizuhama_old_ekisya_kaidan
 築堤上に設置された鉄道線の当駅は原形を留めてはいるものの、曲がってしまった手すりを見ると津波のパワーの凄まじさを感じます。各種ウェブサイトを閲覧すると当駅前には自動車の販売や修理を行うお店があったはずですが。。。

shizuhama_old_ekisya_yoko
 その自動車の販売店は画像の駅の手前側にあったようです。築堤上の待合室横には「清 水 浜 駅」の文字を確認することが出来ます。

隣の駅@気仙沼線BRT
上り:ベイサイドアリーナ駅■4.1km
下り:歌津駅■2.1m

※訪問日:2017年5月13日