takikawa
北海道旅客鉄道株式会社 鉄道事業本部
滝川駅A21北海道滝川市栄町四丁目9番15号
駅長所在の直営駅

takikawa_ekisya2003
 札幌を出て83.5キロ。本社の鉄道事業本部エリアの北限の駅です。函館線は当駅までが本社直轄エリアで、隣の江部乙駅からは旭川支社のエリアになるそうです。

 駅構内はホーム5面が方面別に使われています。
takikawa_home1
 1番線は根室線用となっていますが、頭上の架線は生きているので電車列車の使用も可能となっているものの、現在1番線からの電車列車の発着は無い模様です。

 2番線と3番線は1番線と4番線の間にある2本の「中線」の番号となっています。旅客向けのホームは設置されていません。主に貨物列車が停車する際に使用されます。

takikawa_home1_4takikawa_home4
 普通列車は4番線と7番線に発着することが多いです。
takikawa_home7_forAsahikawa
 これは当駅で折り返す列車の他に当駅で後続の特急を退避することが多いからによります。小樽駅を8時10分に発車する旭川行き普通列車(↑)は当駅で40分近く停車します。

takikawa_home6
 5番線・6番線はメインで使用している線路で、特急列車が主に使用します。

takikawa_waitingroom
 ホーム内にはこのような待合スペースがあります。ガラスのパーテーションで囲われただけの質素なものですが、寒さが厳しいエリアなのでこれでも有ると無いとは雲泥の差なのでしょう。

takikawa_jihanki_iihitakikawa_jihanki
 当駅の6・7番線ホーム上には自動販売機コーナーが設置されていますが、その壁面に描かれた絵がちょっと・・・

takikawa_BT
 駅舎の脇にはかつて営業をしていたJR北海道バスのターミナルがありましたが、2003年に隣接してる中央バスへ路線が移管されていて、現在このターミナル跡地はパーク&ライド駐車場として活用されています。

 2013年訪問時、北海道日本ハムファイターズの「北海道179市町村応援大使」の滝川市バージョンが制定され、斎藤佑樹投手と乾真大投手が大使役を務めたわけですが、そのポスターが当駅の跨線橋内に掲示されたポスター・・・。
IMG_0320
 手すり棒がちょうど選手の目の位置を。。。これはひどい・・・。

 2016年7月の様子 
takikawa_ekisya_2016
 駅前がリニューアル工事中の様子です。

takikawa_kanban
 こうなるらしいです。

takikawa_kojichu
 駅舎の一部も工事中でした。

takikawa_kaissatsu
 改札口はこんな感じ。自動改札機は設備されていますがKitacaエリア外なのでICカードのアンテナは付いていません。

takikawa_home3_forSapporo
 札幌行き特急が到着する3番線ホームです。

 2017年7月訪問時の様子 
takikawa
 1番線ホームの駅名標です。根室線仕様になっていて、右側の隣駅表示は無く、左側は東滝川駅のみが表示されています。

takikawa_home1
 駅舎に接している1番線ホームはそれほど長くありません。

takikawa_norikae
 この1番線ホームに設置されている乗換えの案内看板に書かれている場所がとても壮大。「札幌」「小樽」「旭川」は普通列車でも当駅からアクセスできます。また「稚内」「網走」も本数は僅かながら当駅から特急でアクセスができますが、「函館」はちょっとねぇ。。。

takikawa_character
 当駅には券売機や窓口まわりに789系を模したキャラクターがあるようで、名称は未定ながら列車のPRに余念がありません。

takikawa_wagamachigotochi
 当駅はJR北海道わがまちご当地入場券の発売駅でした。

takikawa_fare_201910
 当駅コンコースにある運賃表です。券売機で購入可能な範囲を示していますが、意外と広範囲なエリアをカバーしていて驚きます(この画像は2019年10月に撮影しています。表示金額は運賃改定後のものです)。
<当駅→江部乙駅間の踏切施設>
・(370k400m)当駅
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(372k579m)滝川2丁目踏切
・(373k174m)滝川3丁目踏切
・(373k525m)滝川4丁目踏切
・(374k422m)滝川5丁目踏切
・(375k619m)滝川7丁目踏切
・(376k214m)滝川8丁目踏切
・(376k919m)江部乙9丁目踏切
・(377k516m)江部乙10丁目踏切
・(378k112m)江部乙11丁目踏切
・(378k708m)滝川雨竜線踏切
・(378k870m)江部乙駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@函館線
上り:砂川駅A20■7.6km
下り:江部乙駅A22■8.4km
<当駅→東滝川駅間の踏切施設>
・(0k000m)当駅
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(3k799m)第2耕作踏切
・(4k637m)第3授産場踏切
・(未確認)東3丁目踏切
・(5k927m)東4丁目踏切
・(未確認)農場通り踏切
・(7k230m)東滝川駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@根室線
上り:(始発駅)■全長443.8km
下り:東滝川駅T22■7.2km

※訪問日:2002年6月14日,2017年7月29日などなど
 JR北海道わがまちご当地入場券購入日:2017年7月29日(No.0633)
 JR北海道北の大地の入場券購入日:2020年12月21日(No.4305)