tateyama
東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社
楯山駅■山形県山形市大字風間6番
山形駅管理の無人駅

tateyama_ekisya
 ここまで来ると山形市内中心部のベッドタウンといった感じがします。周囲を宅地に囲まれた無人駅です。この駅舎は1999年に改築された無人駅用待合室です。

tateyama_soto
 駅の周囲はご覧の通り宅地開発がされています。

tateyama_taxi
 バス停・タクシー乗り場の案内があります。これはJR仙台支社の各駅でよく見ることができます。

tateyama_konaifumikiri
 駅舎は山形方面行き列車が停車する1番線側にあり、仙台方面の2番線へは羽前千歳方にある構内踏切を横断します。

tateyama_home1_forYamagata
 構内は単線上の2面2線で、この先は山形駅までダイヤが過密だったりするので当駅で上下列車の行き違いが組まれるケースが多いようです。
<当駅→羽前千歳駅間の踏切施設>
・(54k820m)当駅
・(54k993m)十文字西踏切
・(55k358m)東山街道踏切
・(56k121m)谷地第一踏切
・(56k410m)谷地第2踏切
・(56k688m)青柳街道踏切
・(57k288m)青柳踏切(奥羽線92k586m共用)
・(57k910m)羽前千歳駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@仙山線
上り:高瀬駅■2.5km
下り:羽前千歳駅■3.1km

※訪問日:2016年4月22日