tayoshi
九州旅客鉄道株式会社 鹿児島支社宮崎総合鉄道事業部
田吉駅宮崎県宮崎市大字田吉310番地2号
宮崎総合鉄道事業部管理の無人駅
★SUGOCA(宮崎エリア)の駅

tayoshi_ekisya
 日南線と宮崎空港線の分岐点として設置された駅です。駅の周囲にはチラホラ宅地も点在しています。

 当駅は2度の廃止を乗り越え、3度目の開業を経て今日に至っています。1度目の廃止は宮崎交通による路線が廃止されたことによります(1913年開業~1962年廃止)。1度目の廃止から約1年後の1963年に国鉄により宮崎鉄道線の跡地を利用して日南線が開業し、その時に2度目の開業を迎えていますが、1971年に利用者が少ないという理由で廃止されています。そして1996年に宮崎空港線開業に便乗して3度目の開業をしました。これだけ廃止と開業を繰り返す駅もなかなかないのでは?!

tayoshi_airport
 ホームからは宮崎空港ターミナルが丸見えで、離発着時は物凄い轟音が鳴り響きます。

tayoshi_timetable
 運賃表は日南線と空港線と宮崎駅の運賃が掲載されています。当駅~南宮崎駅間の運転本数は通過列車を合わせると相当多かったりします。

tayoshi_isu
 待合室内は極めて質素で、長椅子が置かれているだけ。。。

tayoshi_info
 構内踏切のご案内が掲出されています。

tayoshi_SUGOCA
 SUGOCA改札機は構内踏切を渡った先に設置されています。

tayoshi_zenkei
 この手の分岐駅は根室本線と釧網本線の東釧路駅のように駅ホームの近所に分岐点があると思われがちですが、当駅の場合はホームのそばにそれはありません。列車の行き違い設備もあり「日南線どうし」や「宮崎空港線どうし」の他「日南線と宮崎空港線」という組み合わせの行き違いも可能な構造になっています。

tayoshi_home2_forMiyazakiairporttayoshi_home1_forMinamimiyazaki
 よって構内は1面2線。日南線と宮崎空港線の分岐点は当駅で直接ではなく、プラットホームの志布志駅寄りでいったん単線に戻り、そのちょっと先に分岐点ポイントが設置されています。こんな感じです↓
IMG_0184
<当駅→南方駅間の踏切施設>
・(未確認)当駅
・(2k181m)農協裏口踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(2k834m)津和田踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(3k301m)ゴルフ場入口踏切
・(3k未確認4m)城ノ下踏切
・(3k633m)住宅下踏切
・(未確認)南方踏切
・(未確認)南方駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@日南線
上り:南宮崎駅■2.0km
下り:南方駅■2.2km
<当駅→宮崎空港駅間の踏切施設>
・(0k000m)当駅
・(1k017m)農協裏口踏切
・(未確認)(詳細不明)踏切
・(未確認)宮崎空港駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@宮崎空港線
上り:(始発駅)■全長1.4km
下り:宮崎空港駅■1.4km

※訪問日:2012年10月8日