togoshiginza
東急電鉄株式会社 旗の台管区
戸越銀座駅(IK03)■東京都品川区平塚二丁目16番1号
旗の台駅管理の有人駅
★PASMOの駅

togoshiginza_ekisya_forGotanda
 訪問時点の2016年7月現在、リニューアル工事の真っ最中でしたが、駅舎などは古い状態を保持していて池上線っぽい雰囲気を醸し出しています。

 当駅は構内踏切がある駅が多い池上線のなかでは比較的早い1955(昭和30)年に構内踏切を撤廃し、上下線で改札口を分離させています。↑の五反田方面側改札は開業時からあるっぽい建物です。こちら側の改札口からは大崎広小路駅と五反田駅にしか行けないので、自動券売機で乗車券は初乗りの130円区間しか購入できません(オトクなきっぷや定期券、回数券も購入可能)。

togoshiginza_ekisya_forKamata
 こちらは昭和30年にできたっぽい蒲田方面改札口です。

togoshiginza_map
 当駅は「戸越」を名乗ってはいるものの所在地は品川区平塚。戸越はもうちょっと国道1号沿いに出たところあたりの都営浅草線戸越駅周辺のことを言うそうです。

togoshiginza_konai
 改札外の踏み切りから五反田方向を見た図です。

togoshiginza_kenbaiki
 改札口の脇の比較的大きなスペースを利用してリニューアルに関するコンセプトが書かれていました。

togoshigonza_renewal
 リニューアル完成イメージはこんな感じ。「木になるリニューアル」を謳っているだけのことがあり、ウッドテイスト満載の完成予想図になっていますが、2016年7月時点ではこんな感じの状態です↓togoshiginza_home
 今後、ホームの壁もそれなりにウッディな感じに変っていくんでしょう。構内は複線上の2面2線です。

togoshiginza_water
 そのリニューアル工事の一環なのか、五反田方面改札の中にある水飲み場が使用中止になっています。リニューアル工事後は復旧するのかな?

 なお全国には「銀座」と付く駅が当駅を含め4駅(銀座、東銀座、銀座一丁目)の中で最も歴史が古いんだとかで。
・東京メトロ銀座駅:1934(昭和9)年3月3日開業
・東京メトロ・都営地下鉄東銀座駅:1963(昭和38年)2月28日開業
・東京メトロ銀座一丁目駅:1974(昭和49)年10月30日開業
当駅:1927(昭和2)年8月29日開業


隣の駅@IK池上線
上り:大崎広小路駅(IK 02)■1.1km
下り:荏原中延駅(IK 03)■0.7km

※訪問日:2016年7月15日