uchigoshi
熊本電気鉄道株式会社
打越駅■熊本県熊本県熊本市北区打越町149番地4号
無人駅
★熊本地域振興ICカード(くまモンのIC CARD)の駅

uchigoshi_zenkei_kojichu
 2018年8月に訪問したとき、画像のように作業用重機があってなにやら作業中でした。熊本電鉄の公式サイトによれば木造の古めかしい待合室があるとされていますが、熊本電鉄の発表と各種ウェブサイトを検索して調べたところ、2018年5月に焼失したとのこと。

 よって2018年8月に訪問した際はその焼失した駅舎の後釜となる待合スペースを設置するための作業が行われていました。

uchigoshi_wao!
 新たなスペースを設置するまでの間、駅名標は一時的に外され、敷地の脇にこのようなかたちで放り投げられた格好になっていました。これは待合いスペース再構築後に再び使用されるのでしょうか?

uchigoshi_zenkei
 ホームは火災の被害を免れていますが、せっかくの機会なので、バリアフリー化も進めようということで、一部ホームを取り崩しスロープを設置する準備も同時に行われていました。

uchigoshi_entrance
 当駅は熊電の駅にしては珍しく外部に向けて「ここが駅です」の看板が出ています。駅は公道に直接面していないということもあるのでしょう。

uchikoshi_fumikiri
 駅の脇の踏切を横断すると詩吟の総本部と書いてある看板が見えます。その建物と駐車場があります。ここは徒歩であれば公道からの直接アクセスが可能ですが、駐車場への進入・退出はこの踏切を横断しなくてはなりません。

uchigoshi_konai
 焼失後の再設置工事期間中、待合いスペースが無いのもなんなので、レジャー用の簡易テントを固定させて設置されています。これ、炎天下の8月訪問時はとてもありがたく、有ると無いでは大違いです。

 なお、くまモンのICカードをはじめとしたIC乗車券類の入場用改札機も一緒に焼失したため、新しい改札機が設置されるまで当駅からの乗車の際は乗車後に列車内で整理券をもらい、降車時に整理券を乗務員に示してICカード処理機能付運賃箱を操作してICカードから運賃を減算させる処理をしてもらいました。また、列車の時刻表も仮のテント付近には設置がありませんでした。

uchigoshi_home_forKitakumamoto
 構内は単線上の1面1線です。

隣の駅@菊池線
上り:池田駅■0.7km
下り:坪井川公園駅■0.5km

※訪問日:2018年8月2日