wakoshi
東京地下鉄株式会社 池袋駅務管区小竹向原地域
和光市駅Y-01F-01埼玉県和光市本町4番6号
業務委託駅(委託先:東武鉄道株式会社)
★PASMOの駅

wakoshi_south_ekisya
 東京メトロで唯一の埼玉県内所在駅です。東京メトロと東武鉄道との共同使用駅は2例ありますが、当駅は東武鉄道管理、もう1例の押上駅は東京メトロ駅管理です。駅舎は東武関連の駅ビルがそびえたっていて、おおよそ地下鉄の駅とは思えない様相です。

wakoshi_genso
 地元・和光は元素番号尾113のニホニウムを発見した理化学研究所があり、駅前にはこのような看板が建っています。

wakoshi_emblem
 駅のあちこちにはこのようにエンブレムが掲示されています。

wakoshi_kaisatsu
 改札口は1箇所にまとめられています。

wakoshi_kenbaiki
 券売機は東武用と東京メトロ用とで別れて設置されています。他社管理の東京メトロ駅に共通していて東京メトロ用券売機ではチャージは受け付けていません。当駅の場合は東武用券売機でチャージができます。

wakoshi_fare
 東京メトロの運賃表です。最遠の320円運賃は北千住~綾瀬、西葛西~西船橋、押上、新木場までとなっています。

wakoshi_fare_forTokyu-Seibu
 東急線と西武線の駅までの連絡きっぷも東京メトロ経由で発売しています。運賃表には東横線と田園都市線の金額しか乗っていません。また、きっぷは渋谷駅連絡の金額となっています。

wakoshi_fare_forJRLines
 余談ですが東武線のJR線連絡きっぷ運賃表です。池袋駅乗換の運賃となっています。これによれば東上線池袋駅乗換で渋谷までだと430円、東京メトロだと直通で290円と断然格安になっていて、副都心線開業後はだいぶ利用が移転したのかも知れません。また、初乗り運賃が170円と割高なイメージが付きまとう東京メトロですが、池袋までの運賃は実は東京メトロの方が安かったりします(東京メトロ:242円、東武:254円)。

wakoshi_home2_forShinrinkoen
 駅構内は2面4線で、2番線は地下鉄線からの到着ホーム、3番線は地下鉄線出発ホームとなっています。このように東横線から乗り入れている東急の車両も乗り入れます。

 なお、路線案内としての当駅は副都心線と重複しているようになっていますが、正式には副都心線は小竹向原駅が起点となっていて、たてつけ上は有楽町線へ乗り入れていることになっています。

隣の駅@有楽町線
A線:地下鉄成増駅Y-02F-02■2.2km
B線:(始発駅)■全長28.3km

※訪問日:2021年10月19日