yabe
東日本旅客鉄道株式会社 横浜支社
矢部駅JH26神奈川県相模原市中央区矢部三丁目18番
橋本駅管理の業務委託駅(委託先:株式会社JR東日本ステーションサービス)
★Suica(首都圏エリア)の駅

yabe_north_entrance
 横浜線の中でも比較的歴史が新しい(最も新しいわけではない)駅です。1944年に最初の矢部駅が開設され、その後1979(昭和54)年に現在のような橋上駅舎に改築されています。↑は北口です。北口は駅前広場があり広々とした印象ですが、その広い広場にはバスの乗り入れはありません。階段の脇にエレベータが設置されています。

 元々、当駅は近接している相模陸軍造兵廠(現在の在日米軍補給廠)への通勤者のために1944(昭和19)年に開設された駅なんだそうですが、その後戦争の展開により閉駅され、さらに米軍に接収された後に同様の理由で再開設されています。
yabe_map
 周辺図を見ると一目瞭然。北口側の当駅~相模原駅間の殆どが米軍関連の敷地となっていることがわかります。

yabe_beigun2
 当駅ホームの相模原駅方にはこんな看板が見え、ちょっと物々しい気分にさせられます。

yabe_south_entrance
 こちらは南口。駅前の歩道上に強引に設けられた感が満載。恐らく1974年の複線化に伴う駅舎の橋上化後に開設されたのでしょう。駅前の風情はあまり無く、手狭感が半端ありません。

yabe_kaisatsu
 改札口は1箇所です。出札窓口は2014年2月に閉鎖されていますが、その代替となる「指定席券売機」の設置はありません。指定席類の購入が必要な場合は隣接している相模原駅または淵野辺駅のみどりの窓口でどうぞ。

yabe_info
 当駅は駅務の業務委託化後より早朝のみ無人化されています。お困りごとはインターフォンでどうぞ。

yabe_home2_forSakuragichoyabe_home1_forHachioji
 構内は複線上の1面2線。各駅停車のみが停車します。
<当駅→相模原駅間の踏切施設>
・(29k230m)当駅
・(30k111m)西門踏切
・(30k805m)相模原踏切
・(30k900m)相模原駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@JH横浜線
上り:淵野辺駅JH25■0.8km
下り:相模原駅JH27■1.8km

※訪問日:2015年9月27日