yamadakamiguchi
東海旅客鉄道株式会社 東海鉄道事業本部三重支店
山田上口駅■三重県伊勢市常磐一丁目17番15号
伊勢市駅管理の無人駅

 外観 
yamadakamiguchi_ekisya
 工場と住宅に挟まれて建つ立派な駅舎を持つ駅です。

yamadakamiguchi_kanban
 他のJR東海の駅とは異なり、独特なフォントを用いています。

 駅舎の内部 
yamadakamiguchi_waitingroom
 妙に広々としていますが、がら~んとしている印象。それはこれだけ広いのに椅子一つないからか…窓口にはシャッターが降ろされていますが、実はこのシャッターの内部には自動券売機が隠されていて、伊勢神宮奉納花火大会の時だけ使用されます。なお、当駅は1983年の参宮線CTC制御開始と同時に無人化されています。

 上から眺める 
yamadakamiguchi_konai
 画像右側には横浜ゴムの三重工場が広がっています。右側の2番線ホームのさらに右側に空間が広がっていますが、ここはかつて側線でもあったのだろうかと邪推してしまいます。


yamadakamiguchi_WC
 跨線橋の横には年代モノのトイレが…使用を躊躇してしまうかも知れません。

 名所案内 
yamadakamiguchi_meisho
 桜と花火が名所らしいです。

 ホーム 
画像調整中
 構内は単線上の2面2線。普通列車のほかに伊勢市始発の快速みえも停車します。

 当駅から近鉄名古屋線宮川駅までおよそ徒歩10分ですが、近鉄宮川駅からやってくる際、google mapの徒歩ナビに従ってやってくると当駅の裏(横浜ゴム工場)側へ誘導されます。こちら側から駅へは入れず、踏切を迂回しなければならないのでご注意ください(私、ひっかかりました)。

隣の駅@参宮線
上り:宮川駅■2.2km
下り:伊勢市駅■1.8km

※訪問日:2015年1月11日

コメントする

名前
 
  絵文字