yamagata
東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社
山形駅■山形県山形市香澄町一丁目1番1号
駅長所在の直営駅
★Suica(仙台エリア)の駅

yamagata_ekisya
 山形県の県庁所在地にある代表駅です。1992年に福島駅~当駅間が改軌され山形新幹線が開業すると駅舎が現在の橋上式の駅舎に改まり現在に至っています。

yamagata_kaisatsu
 改札口は1箇所に集約されていて、在来線・新幹線とも同じ改札機から入場しますが、山形新幹線用ホームの手前には中間改札が設置されていて、ここの改札機を通した特急券・乗車券類をもう1度中間改札口の改札機でも通す必要があるので、すぐにきっぷを財布等へ収納しないないほうが得策かも知れません。

yamagata_concourse
 橋上駅舎内には駅ビルやJR東日本系列のホテルが入居しています。

yamagata_yurai
 「山形」そのものの由来が書かれていて興味深い看板です。

yamagata_home6_forAterazawa
 書類上は奥羽線の駅ですが、実際には近隣駅で分岐する系統があり4系統の列車が発着します。

yamagata_shinkan
 在来線系統は奥羽線(山形線)が標準軌の線路を通り福島駅から新庄駅までを結んでいます。この他に狭軌線路が当駅~羽前千歳間駅にもう1本単線並列で敷設されていて、北山形駅で分岐する左沢線と羽前千歳駅で分岐する仙山線が線路を共用して運転されています。書類上は羽前千歳駅、北山形駅までとなっている仙山線と左沢線ですが当駅まで乗り入れてきます。

yamagata_shinkansen_kaisatsu
 1番線・2番線は新幹線専用で、ホームの手前に中間改札が設けられています。

yamagata_shinkanen
 ホームには山形の観光キャンペーンに際していろいろ設置されていました(2016年)。

yamagata_home1
 山形新幹線ホームの1番線は行き止まり式となっていて、当駅折り返し列車が使用します。新庄駅方面へ直通する系統は2番線を使用します。
<当駅→北山形駅間の踏切施設>
・(87k650m)当駅
・(89k211m)肴町踏切
・(89k206m)歩町踏切
・(89k448m)宮町踏切
・(89k600m)北山形駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@奥羽線
上り:蔵王駅■5.3km
下り:北山形駅■1.9km

※訪問日:何度かあります。