yamamae
東日本旅客鉄道株式会社 高崎支社
山前駅■栃木県足利市鹿島町1102番地
足利駅管理の業務委託駅(委託先:株式会社JR東日本ステーションサービス)
★Suica(首都圏エリア)の駅

yamamae_ekisya
 なんとこの駅も赤い屋根です。両毛線のイメージカラーなのでは?と思ってしまいたくなります。大学・高校の最寄り駅でもあり、朝夕は学生さんの利用で比較的混雑しています。

yamamae_map
 さらに足利競馬場跡が近隣にあり、一部は公園に、一部は病院に、一部は運動公園に転用されています。この公園内の軟式野球場のグラウンドはMLBのグラウンドもびっくりな左右非対称設計。これは一見の価値があります。
参考URL
http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/site/kouen-syoukai-50on/kouen-shousai-yobe-kouen.html

 この運動公園は五十部(よべ)運動公園といい、当駅からは25分、また渡良瀬川の対岸にある東武伊勢崎線野州山部駅からも徒歩25分となっています。ということは、当駅から野州山部駅までは約50分ということに?!ちなみに当駅(両毛線)足利駅(徒歩移動)足利市駅(東武線)野州山辺駅のルートでも50分程度は掛かります(340円)。

yamamae_kaisatsu
 改札・出札の窓口はシンプル構造で、その脇にSuicaの簡易改札機が設置されています。

yamamae_ekisya_ura
 ホーム側の庇も屋根は赤くなっています。

yamamae_home1_forTakasakiyamamae_home3_forOyama
 構内は単線上の2面3線。両毛線内のこの手の配線の駅は副本線となっている番線には1日1本の錆び取り目的入線があります。
yamamae_timetable
  訪問時は13時01分発の小山行きがそれでしたが、現在もお昼13時台の小山行きが錆び取り役で3番線から発着しています。
<当駅→小俣駅間の踏切施設>
・(42k700m)当駅
・(42k862m)唯刈村踏切
・(43k314m)舟場踏切
・(未確認)本宿通り踏切
・(43k941m)新道通路踏切
・(44k201m)河田踏切
・(44k787m)第三旧桐生街道踏切
・(44k992m)松田街道踏切
・(45k570m)山和村踏切
・(45k770m)旧高松街道踏切
・(45k924m)高松踏切
・(47k027m)高林街道踏切
・(47k250m)小俣駅
※太字のリンク先は踏切施設調査の姉妹サイトへ飛びます
隣の駅@両毛線
上り:足利駅■4.5km
下り:小俣駅■4.6km

※訪問日:2005年12月22日

コメントする

名前
 
  絵文字